横浜イングリッシュガーデンのバラ

5月18日(水)に、横浜イングリッシュガーデンのバラを見に出掛けた。横浜駅前から、無料送迎
バスで会場迄行った。ここは、tvkハウジングプラザ横浜の一角にあり、住宅展示場を通り抜けて
会場に行く。バラの時期は、入園料千円とかなり高めだが、大勢の人で混雑していた。大方は年配
のご婦人で、男性はちょっと気後れする位だ。とは言え、バラを見に来たので、負けじとバラの
写真を撮って歩いた。時折バラ以外の写真もあるが、殆どがバラ、バラ、バラだ。しかし、色々な
種類があって楽しかった。余りに多すぎて、名前もわからないので、バラそのものを楽しむのが
良いだろうと思う。


 
 
 
 
 
 
 


天気は快晴で、花が一際綺麗に見えた。水盤に浮かせたバラも素晴らしい。ローズトンネルは、丁度
見頃でこれも素晴らしい。木の葉の新芽も、黄色い花のようで綺麗だ。


 
 


 

 
 
 

5月の誕生花はピンクバラだそうだが、バラ色という名に相応しい色はこんな色合いか。何でも、
バラの花言葉は色によって違うらしい。何色であっても、バラが美しいのには変わりがない。



 
 

 




 

 
 
 

真っ赤なバラも素晴らしいが、純白のバラも何かホッとする感じで素晴らしい。また、オレンジの
バラや濃いピンクのバラも好きだ。早い話、何色でも素晴らしいという事だ。


 

 
 
 

 

 

出口の通路に、本のオブジェの寄せ植えがあり、面白かった。また、最後にハウジングプラザの
風船ゾウを記念に撮った。

 

横浜イングリッシュガーデンには初めて来たが、ここのバラは密度が高く、種類も豊富で、大変見応
えがあった。帰りには、横浜駅の地下街に初めて立ち寄って、横浜のお上りさんをしてから帰宅した。

横浜イングリッシュガーデンのバラ」への1件のフィードバック

  1. 主人がいつもお世話になっております。
    先日は美味しいクッキーをご馳走様でした。 
     イングリッシュガーデンは私たちも去年行きましたが、時期が遅くこんなに綺麗ではありませんでした。確かに種類が多いですね。写し方がお上手だから、どの色も皆素敵です。
    濃いクリームやオレンジ色もいいですね。
     日光の写真も楽しみにしております。
                       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です