大崎周辺の桜と花

大崎周辺の桜と花を見て歩いた。
3月12日には、大井町迄行ったついでに、品川中央公園に立ち寄って、クリスマスローズ・ハクモク
レン等の写真を撮った。

3月24日には、買物ついでに、さくらテラス~大崎駅付近の目黒川沿い桜を見て歩いた。開花宣言は
出てはいたものの、この辺りはまだ満開とはいかない。所々オオシマザクラも咲いている。歩道の
植え込みには、ハナズオウが綺麗に咲いていた。






3月26日、東品川へ行く用があり、ついでに目黒川沿いを、大崎~東品川迄歩いた。桜は七分咲き
というところだろうか。天気も良く、花が光り輝いていた。途中、ヤエザクラが一本満開に咲いていた。




川沿いの一角に、ヨウコウが咲き終わった木があり、花びらだけが見事に落ちて、とても面白い光景が
見られた。この辺りは直ぐ海になるので、いつもカモメが沢山やって来る。手摺りに並ぶ光景は、
とても面白かった。先日寒緋桜を見た荏原神社の脇を通り過ぎて、東品川海上公園へと向かった。





東品川海上公園の近くの街路樹に、柳が植えてあり、新芽が垂れ下がって綺麗だった。公園に入ると、
桜が満開に近く咲いていて、素晴らしい。シダレザクラも咲き始めていて、花がとても可愛らしい。
ハナモモやハナカイドウ、ヤマブキ等も綺麗だ。






用も済んで、大崎駅周辺に戻り、桜並木、ハナモモ、スイセン等を写真に収めた。


3月27日には、大城駅近くの再開発地域を散歩した。桜も素晴らしいが、トキワマンサクやスイセン等
も咲いており、春全開という雰囲気だった。公園も併設され、家族連れが楽しむ姿もあった。



そこから更に足を伸ばして、大井町に向かった。途中、品川中央公園に立ち寄ると、桜も素晴らしい
が、大勢がミニ宴会を開いていた。


ついでに買物をして、大崎に戻って、名残の桜を眺めた。最後の写真は、31日の花筏の様子。

3月27日                 3月31日

これで今年の桜も見納めとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です