2022の桜(1)

2022の桜(1)

ここ一年以上、殆ど遠出していないので、思ったような写真を撮れていないが、それでも近所の
花を撮ることはあった。今既に桜の季節になったので、桜の写真をまとめてみた。
最初は目黒川の冬の桜イルミネーションで、一月に丁度雪が降った時に撮った写真だ。

二月の末には、荏原神社の寒緋桜が咲く。行った時は一寸遅かったが、何時もながら綺麗だった。
お約束のメジロも、蜜を吸いに来ていた。


家に帰る道すがらにも、春を感じさせる花々が咲いていた。ウメは彼方此方の建物の前にあったし、
河津桜や別の寒緋桜も咲いていた。



三月の始めには、林試の森に行った。そこに行く前に、目黒不動に立ち寄ったが、境内にはウメの木が
何本かあって、満開になっていた。門前には、新しく石の彫像が立っていた。

林試の森に着くと、入り口近くの河津桜がまず出迎えてくれた。多くの河津桜があるのは芝生広場で、
多くの河津桜が植わっている。今年は一寸遅いようで、満開でない木も多かったが、花見には十分
だった。この桜の薄いピンクが、とても素晴らしい。この日は土曜日だったので、随分と多くの人が、
桜の木の下で、シートを敷いて花見をしていた。天気も上々で、陽に透けた花びらが素晴らしかった。







広場で桜を愛でた後、公園内を一周したが、スイセン等春の花が、そこここに咲いていた。


その後、目黒に出て、昼の食事をしてから、家路についた。
次回は、ソメイヨシノの回とする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。