目黒川みんなのイルミネーション2018

11月9日~1月6日の間、『目黒川みんなのイルミネーション2018』が開催されている。毎年
この時期に、桜の木にLEDを取り付けて、冬の桜としている。電源は「バイオディーゼル燃料」
による発電で、近在のビルから出る廃食油を燃料としている。冬の桜は、五反田から大崎迄続き、
大崎には緑色のライトや雪だるまの光の造形もある。我が家は、幸いにも目黑川沿いに位置し、
毎年部屋から冬の桜を眺めるのを楽しみにしている。今年も、大崎~五反田~大崎と歩いて、
写真を撮りながら楽しんだ。





途中、ビルの外壁がステンレス板になっている所があり、それに写る冬の桜や春の桜を毎年
楽しみにしている。スノーマンやサンタの電飾も可愛らしい。


毎年殆ど同じなので、たまにはあっと驚くようなものが、一つでもあると良いと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です