六義園のツツジ

5月1日に、六義園のツツジを見に出掛けた。天気も良く、連休の行楽日和で、多くの人が訪れて
いた。今年は花が早く、例年なら見頃の時節だが、残念ながらツツジに勢いは無かった。それでも、
綺麗に咲いているものもあった。ツツジが咲く藤代峠には、沢山の人影が見られた。


 


 

林の中や池の端には、シダの若い葉が赤く光っていて綺麗だった。吹上茶屋の前では、真っ赤な
ツツジが満開で素晴らしかった。


大泉水を廻った所からの、茶屋や蓬莱島等の景色も好きな眺めだ。そして、亀の甲羅干しの眺めも
大好きだ。数えてみると、15、6匹はいるようだ。

 

池を一周して来ると、丁度伝統芸能をやっていて大勢の人が囲んでいた。しだれ桜の向こうの藤棚
には、藤の花が咲いていた。そこから、染井門の方向に歩くと、池の畔に可憐な紫の花を見つけて、
写真を撮ったが、花の名前は分からない。

 

そこから、真っすぐ染井門には行かず、山陰橋を渡って行った。そこは、秋には紅葉が見事な所だが、
モミジの新緑もまた素晴らしい。

ツツジには少し遅かったようだが、それなりに楽しめて良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です